初心者からプロを目指す方まで!バリ舞踊(ダンス) ガムラン音楽を一流の講師陣の下で最高の教育を誇る国立ISI ( INSTITUT SENI INDONESIA )で学ぶ。
バリ舞踊(ダンス) ガムラン音楽 ISI 正規留学
本格的!バリダンスの基本からプロの技術まで。一流の講師陣が指導
ソシアル ビザを取得して長期的、本格的にバリダンスの基本からプロの技術までを学びます。インドネシア全土から集められた一流の講師陣の下でレベルに合わせた適切な指導を受けて短期間で素晴らしい技能と理論を学ぶ事が出来ると評価されています。 日本で活躍されている多くの方はISIの卒業生の方で、プロのダンサーとして活躍されています。


    

バリで最大のスケールの野外ステージと最高の教育を誇る国立ISI(INSTITUT SENI INDONESIA)はバリの芸術文化を世界に広める事を目的としてインドネシア政府が強力にサポートしている学校です。

キャンパス内に一歩足を踏み入れると、何処からとなくガムラン音楽が流れて来てバリの伝統文化を伝承するに相応しい雰囲気を漂わせています。そんなキャンパスの中で世界24カ国から学生が集まり、懸命にバリダンスやガムラン音楽の研修に励んでいます。

発表会が近付いて来るとキャンパスは賑やかなお祭りの雰囲気で熱気に包まれます。発表会当日の夜はライトアップされたステージで生徒達がリズミカルにガムラン音楽を奏で、艶やかにバリ舞踊を舞ってタイムスリップしたような感覚に浸ることが出来ます。

参加期間に最適なSocial Visa(ソシアル ビザ)を選択します
■プログラムに参加を希望される方
   ★ソシアル ビザを取得して入国
    (最長6ヶ月までの滞在が可能、但し、現地で毎月の延長手続きが必要) 

■6ヵ月以上のプログラム参加を希望される場合
ソシアルビザの再申請が必要となりますので、入国後6ヵ月以内に在シンガポール大使館までビザ取得に行って頂きます。
シンガポールには弊社と契約しているエージェントがいますので全て代理申請をしてくれます。
1日で取得出来ます。


6ヵ月以降の滞在延長を希望される場合のビザ申請の流れ
★ビザの期限が切れる前に延長を希望される旨の連絡下さい。
※バリに滞在されておられる場合はメールにて下記の書類を送ります。
申請に必要な下記の書類は弊社が作成しますので、署名だけをして頂ければ結構です。
 1.招聘状(Invitation Letter)学校が発行します
 2.履歴書(弊社作成)、署名のみをしていたければ結構です。
 3.保証人書(弊社作成)署名のみをして頂ければ結構です。 
 4.写真2枚(カラー 4.5×6cm)
 5.パスポート(申請時有効残存が6ヵ月以上必要です)
   ↓
■上記の書類とパスポートを持ってシンガポールに行って頂きます。
   ↓
■シンガポールのエージェントと指定され場所で会って、上記書類を渡して頂きます。
平日の午前11時までに渡して頂ければ夕方にはビザを受け取る事が出来ます。
日帰りで申請が可能です。
※必ず本人がシンガポールへ出向かなくてはなりません。
   ↓
■バリに再入国
  
バリ到着後、弊社者スタッフに連絡を取り、警察登録を手続きをして下さい。

★日本−バリの往復チケットは1年間オープンチケットが必要です。
★バリ/シンガポール 往復チケットは、約US$200と安く購入出来ますので現地で
  購入する事をお勧めします。
★日本語の出来る現地スタッフがサポートしますのでご安心下さい。

ホームスティした後はコス(アパート)、ロスメン(長期滞在型ホテル)に移りバリライフ満喫!
最初はガクシンが厳選したデンパサールにある親日家でフレンドリーなホストファミリーで快適で楽しいホームステイライフをエンジョイして頂きます。その間にバリの習慣や文化を学んで頂き、徐々にバリスタイルに馴染むトレーニング期間だと考えて生活をして下さい。
部屋はコテージ風で部屋のカギは個人で管理して、門から直接自分の部屋に出入りが出来るようになっています。 従来のホームステイのイメージではありません。朝、夕の食事は棟続きのオープンハウスで食べて頂きます。ホットシャワー、エアコン完備のフレンドリーなホストファミリーです。
ホームステイ期間中にコス(アパート)やロスメン(長期滞在型ホテル)を視察して頂き、気に入ったアコモデーションに移動して頂きます。
勿論部屋探しは日本語の出来る弊社のスタッフがお手伝いをしますのでご安心ください。

    
      1F リビング                 2F  リビング

 
    リビング                     ゲストルーム

 
     ゲストルーム                 リビング
参加期間・費用
参加人員
1名〜
開講日時




3月初旬〜6月下旬 
10月初旬〜1月下旬

※ 途中参加も可
※ 出発日随時
参加期間・費用
1セメスター ¥155,000
プログラム費用に含まれるもの








■ISIの授業料
■ソシアルVISA申請書類制作費
■ホームステイ費用 (4週間:朝・夕食付)
■現地空港到着時の出迎費用
■現地オリエンテーション
■滞在期間中のアフターケア
専 攻 科 目:3回/1週間
 → (月、水、金曜日)08:00〜09:45/1回
インドネシア語:3回/1週間
 →(月、水、金曜日)13:00〜14:00/1回
プログラム費用に含まれないもの

















■航空券(1年間オープンチケット)
■在日インドネシア大使館におけるソシアルVISA申請費
■現地におけるVISA延長手続き費用
■海外傷害保険
■現地移動費
■昼食
■4週目以後の宿泊費用

★航空券の手配いたします。
※バリ舞踊(ISIの先生による)プライベートレッスン参加可能(別途費用必要)。
12回/Rp1,000,000(約9,000円、支払いは現地で直接お支払い下さい)
90分/1回(時間及び期間は相談して下さい)
★6ヵ月間以内の滞在を希望される場合のステータスはソシアルVISAとなり最長6ヵ月間の滞在が可能です。VISA申請は日本国内で申請します。
★警察住所登録費 \1,000/1名様(ホームステイ利用の場合、現地でお支払い下さい) 。
お申込条件・規約
こちらの <プログラム参加条件> をご覧ください。
お問合せ先

ガクシン文化事業部 <資料請求フォーム>
TEL:075-643-3353  E-mail:info@bali-ryugaku.com
Snap shots
 
国立ISI ( INSTITUT SENI INDONESIA )校舎    国立ISI の 野外ステージ
インドネシアVISA(ビザ・査証) バリ島留学プログラムのガクシン
株式会社ガクシン 文化事業部  〒612-0022 京都市伏見区深草綿森町 11-2  TEL:075-643-3352
©2010 Gakushin Co., Ltd.  All Rights Reserved.