バリ島エステ留学 セラピスト養成スクール

バリ島のIPB SPBスパ トレ-ニング センターで学ぶ
激安!政府公認セラピストライセンス取得コース

政府公認の修了認定証書とカレジの修了認定証書の両方が取得出来る

驚きの低価格でプログラムを提供

プロのエステティシァン・セラピストを目指す方のプログラムです。
1ヵ月コース、2ヵ月コース、3ヵ月コース、最長6ヵ月コースまで充実した設備と授業で大好評。
学校にはキャリア豊富な特別な資格を有する教授および、熱心な教授陣の下でプロのセラピストを養成する実践的で合理的なカリキュラムに基づいた授業を行っています。

バリ島の中心地デンパサールにある大学で各種専門教育コースを提供しているカレッジのカリキュラムのひとつとしてプロのスパテラピスト養成コースで接客方法を始め基本からセラピスト技術を学びます。3ヵ月コースでは  学外授業において一流ホテルのエステサロン等で体験学習を行い、接客術を学び即実践に対応出来る教育を取り入れています。
本格的にプロを目指す方のためのコースとして1ヵ月コース、2ヵ月コース(アシスタント セラピストコース)、から3ヵ月コース(セラピストコース)、及び6ヵ月のスーパーバイザーセラピストコース(指導員養成コース)があります。
英語のテキストを使って授業をしますが、実技が中心の授業となりますのでスマホ等の翻訳機を活用すれば十分理解出来ます。
試験も実技の評価に重点を置いていますので語学が苦手な方も心配要りません。スマホの翻訳機を使用してもOKです。徐々にクラスメイトとも仲良くなっていきますので英会話やインドネシア語も徐々に理解出来る様になる事でしょう。

午前の授業 07:45~09:30
昼休    09:30~10:15
午後の授業 10:15~14:00
実質1日6時間の授業を受講します。

Visa
インドネシア政府は現在ビジネス関係の電子ビザ申請のみ受け付けており、観光ビザ、ソシアルビザ等のビザ申請を停止しています。従ってe-Business Visaを取得して入国して頂きます。
当プログラム参加者のビザ申請費用は特別価格¥50,000を適用させていただきます。
従来のように在東京インドネシア大使館でのビザ申請手続きの必要がありません。申請後約3週間でビザの取得が可能となります。
詳細は弊社までお問い合わせ下さい。

 
カレッジからの修了認定書と政府労働省からの修了認定書

インドネシア各地から生徒が学びに来ているため大学生のために116室のドミトリーがあります。本来は大学の学部生たちの宿泊施設として提供されていましたが、特別に弊社プログラム参加者の利用を認めて頂きました(但し、満室の場合は適応出来ません)。

1ヵ月のドミトリー利用料を特別に現地の学生と同じ料金と条件(光熱費込み)を適応して頂きました。
朝食 昼食はキャンパスにある学食でお取りください。キャンパス付近にはレストラン等が沢山ありますので生活に便利な環境が整備されています。

 

コースの詳細

 

Assistant Therapist<1ヵ月コース>
Kompetensi(授業内容)

・Komunikasi dengan pelanggan(接客方法)
・Traditional Massage (トラディショナル マッサージ)
・Traditional Scrubbing(トラディショナル角質除去)
・Bath(入浴マッサージ)
※Seragam & Buku(ユニフォーム&テキスト)
※Uji Kompetensi(テスト、実技と筆記試験)

Assistant Therapist<2ヵ月コース>
Kompetensi(授業内容)

・Komunikasi dengan pelanggan (接客方法)
・Body Scrubbing(ボディスクラブ)
・Body Mask(ボディ マスク)
・Facial(フェイシャル)
・Hair Spa(ヘアスパ)
※Seragam & Buku(ユニフォーム&テキスト)
※Uji Kompetensi (テスト、実技と筆記試験)

Therapist<3ヵ月コース>
Kompetensi(授業内容)

・Eye Treatment(眼球周辺トリートメント)
・Bust Treatment(バストトリートメント)
・Back Treatment(背中トリートメント)
・Hydro bath(水素入浴)
・Sauna(サウナ入浴トリートメント)
・Reflexology(リフレックスソロジー)
・Facia Spa(フェイシャル)
・Hand & foot Spa(手足スパ)
・Waxing(ワッキシング)
※Seragam & Buku(ユニフォーム&テキスト)
※Uji Kompetensi (テスト、実技と筆記試験)

■期間中に1ヵ月間の学外学習があります。
一流ホテルのエステサロンや有名エステにて実地研修。
接客マナーやホスピタリティーを学びます。

 
 

Superbvisor Therapist 6ヵ月コース
プロのセラピスト指導員養成コース
Kompetensi(授業内容)

・Komunikasi dengan pelanggan(接客方法)
・Coordinating Spa‘s Program(スパプログラムのコーディネート)
・Creating Spa’s Program(スパプログラム創作)
・Arrange Spa’s Program(スパプログラムのアレンジ)
・Eye Treatment(眼球周辺トリートメント)
・Bust Treatment(バストトリートメント)
・Back Treatment(背中トリートメント)
・Sauna(サウナ入浴トリートメント)
・Reflexology (リフレックスソロジー)
・Accupressure(指圧)
・Facia Spa(フェイシャル)
・Hand & foot Spa(手足スパ)
・Waxing(ワキシング)
※Seragam & Buku(ユニフォーム&テキスト)
※Uji Kompetensi (テスト、実技と筆記試験)
 
 

宿泊 ホームステイ利用

現地の到着時弊社日本語のできる現地スタッフが空港出迎に参ります。
学校は月曜日からスタートとなりますので、到着後1週間程度はホームステイをされることをお勧めします。学校へお連れして学校の担当者と引き合わせ、手続きとガイダンスの説明サポートをさせて頂きます。エアコン、WIFI、ホットシャワー完備。

宿泊 ドミトリー利用

キャンパス内のドミトリー(学生寮)に宿泊
■エアコン完備
■ホットトシャワー完備
■WIFI完備



キャンパス内にある学生寮(116室)で宿泊。
ホットシャワー、洋式トイレ、WIFI完備。満室の場合は利用出来ませんのでその場合は空室が出るまでホームステイ又はKos(アパートメント)をご利用下さい。
食事は学内の学食を利用されるか又は、学校周辺の現地の方が利用するレストランを利用して下さい、生活するのに便利なエリアです。

ビザ(Visa)申請

※このプログラムは就学を目的としていますので、滞在期間に関係なくすべての参加者はe-visa Business で入国して頂きます。
ビザ申請費用は¥50,000別途必要です。
e-visa Business申請後、約3週間で取得可能。
初回60日が付与され、その後2ヶ月毎に滞在延長申請が2回可能。
1回の延長で60日許可され、最長合計180日の滞在が許可されます。
必要書類の詳細はお問い合わせ下さい。

参加期間・費用 ドミトリー利用

 
参加条件■18歳以上~45歳
■女性
プログラム参加費用■1ヵ月コース¥ 92,000
■2ヵ月コース¥123,000
■3ヵ月コース¥154,000
■6ヵ月コース¥256,000
■為替変動により上記料金が変更される場合があります
プログラム費用に含まれる物■授業料
■ドミトリー利用料・手配料含
■空港送迎費用
■ユニフォーム、テキスト
■滞在期間中のケアー
■出発前のオリエンテーション
※遠方の方にはLine, WhatAppにて行います。
プログラム費用に含まれないもの■e-visa申請費用 ¥50,000 別途必要
■e-visa延長手続を希望される場合は 入国後60日間以内に延長手続が必要です。
1回の延長申請で60日の滞在が許可されます。
2回までの延長申請が可能です。
■航空券
■旅行保険
■食費

ホームステイ利用

 ■18歳以上~45歳
■女性
■ドミトリーが満室の場合はホームステイ利用になります。
プログラム参加費用■1ヵ月コース ¥ 109,000
■2ヵ月コース ¥157,000
■3ヵ月コース ¥203,000
■6ヵ月コース ¥320,000
※途中で宿泊先を変更される場合は宿泊費の返金をします。
但し、月間(30日)単位での計算となります。
■キッチンの利用が出来ます。
■洗濯機利用が出来ます。
■為替変動により上記料金が変更される場合があります。
プログラム費用に含まれる物■授業料
■ホームステイ利用料・手配料含(30日間/1ヵ月)
■光熱費、WIFI利用費含む。
■空港送迎費用
■ユニフォーム、テキスト
■滞在期間中のケアー
■出発前のオリエンテーション
※遠方の方にはLine, WhatAppにて行います。
プログラム費用に含まれないもの

■e-visa申請費用 ¥50,000別途必要
■e-visa延長手続き費用
■航空券
■旅行保険
■ホームステイ~学校間の送迎費用別途必要です。
※¥12,000/1ヵ月(4週間)
又はネットでグラブタクシー等を利用する事も可能です。
■ホームステイ、ドミトリーの食事はありません。

お申込条件・規約こちらの <プログラム参加条件> をご覧ください。
お問合せ先

ガクシン文化事業部 <資料請求フォーム>

TEL:075-643-3353
WhatApp  +81 90-7348-0160 Line ID naruotsuji
E-mail:tsuji@gakushin.co.jp

 t